こんな可愛いお顔で2年前に我が家の一員になってくれたくうちゃんですが・・・






くうちゃん1



今日の朝6時過ぎに虹の橋に旅立っていきました。




今朝私が起きた時には、いつもどおり3ハムズ元気に起きていたのです。

くうちゃんもトイレの上に乗ってました。

いつものようにLINAちゃんからお散歩に出してお掃除してご飯をあげて。

くうちゃんとおーちゃんは日替わりで順番を変えていたので、今日はおーちゃんを

先にお世話して。

そしてくうちゃんの体重を量って・・。最近ちょっと増えて125gでした。

その時にくうちゃんの呼吸が早いことに気付いて、病院へ行った方がいいかな?

年齢的にこのまま様子見ようかな?と頭の中で考えていたのです。

くうちゃんのケージのお掃除が終わって、ケージに戻ってもらったのですが

いつも真っ先に食べる『まんま』を食べずハウスに入っちゃったのです。

あれ?おかしいな??と思って、ハウスの入り口からまんまを渡してみました。




DSC02541k1.jpg




心配になってハウスの屋根を開けてみたら、ちゃんと食べてました。




DSC02543k1.jpg



昨夜は元気だったし、ペレットもしっかり食べてありました。

急に心臓とか弱っちゃったのかなー。とあれこれ思っていたら

くうちゃんがハウスから出てきて、いつも大好きなくるくるの横の場所をチェックして

(その時には既に足もふらふら状態でした)

ハウスに帰っていったので、これはおかしい!とくうちゃんを抱きあげたら

5回くらい大きく息してそのまま逝ってしまいました。





お目目もパッチリで、白い涎かけも白いパンツもキレイでしょ。。。




DSC02544k1.jpg



DSC02545k1.jpg



DSC02546k1.jpg



先日うっかり2歳3カ月の月誕生日を記事にしてあげられなくて、来月はちゃんと・・・

なんて思っていたのですが。。。(ダメじゃん!)(涙)


苦しまずにあまりにもあっさりと旅立ってしまって、それもくうちゃんらしいのかな。

ホントにマイペースなコで、野良ちっこやハウスでちっこもついこの間までしてました。

ここ1か月くらいはしっかりトイレでするようになってくれて、お爺なのかお子ちゃまなのか(笑)

おとなしいけど個性的なコでしたね。

我が家では久しぶりに2歳を超えてくれたコで、ちっちゃくても元気なくうちゃんには

随分癒してもらいました。

ありがとうね、くうちゃん♪♪


今までくうちゃんを可愛がっていただいて、ありがとうございました。






スポンサーサイト
Secret